出会い系サイト | 今すぐ始められる「みんなの出会い系サイトランキング」 catalina restaurant

出会い系サイトの利用目的を年代別で見てみよう!

今ではネットを使えばどんな人でも様々な人と出会う事が可能になりました。
特に男女間の出会いのツールとして出会う人が沢山います。

今ではナンパをするという勇気がある積極的な男性も減りつつありますし、女性もあまりついていかなくなっていますからね。
そのように男女の出会いを求めている人のほとんどが出会い系サイトを利用しています。
そんな出会い系サイトを覗いてみると、かなり幅広い年齢層の人が利用をしていることがわかります。
出会い系サイトというのは、法律で未成年は利用が出来なくなっていますから、一番若くても18歳になります。
また、一番高齢になると60代という人もあまり珍しい話ではありません。
利用している年齢によって目的も微妙に違っているといえますが、その出会い系サイトの利用目的というのを年代別に考えてみたいと思います。

10代20代

若ければ別に出会い系サイトを利用しなくても出会いなんていくらでもありそうですが、やはり若い頃というのは出会いにひたすら飢えているということなのでしょうか。

この年代は利用者が非常に多いです。
その目的というのは、男性ならばセフレがほとんどです。

また、2ショットダイヤルをする大学生が結構多いのが目立ちます。
進学と共に新しい地域での1人暮らしが始まり、孤独を感じている人が、出会い系サイトを通して出会いを求めているというケースも多いみたいです。
女性に関しては、男性と同じく大学生が多いですが、セフレはあまりいません。
女性の場合は、この年代の利用者のほとんどは援助交際だったり、ご飯を奢ったりしてくれる遊び友達を求めているといえます。
女性の場合は若ければ若いほど男性も興味を示してくれますから、普段はあまりモテないという女性でも、出会い系サイトでは次々と男性からアプローチをされるみたいですね。
この年代の特徴としては、やはり気軽に遊べる相手を求めているという事でしょうか。
男性はセフレを募集する人が多い一方、援助交際はお断りとしている人がかなり多いです。

30代40代

このくらいの年代になると、また少し特徴が変わってきます。
男性に関しては、一気に既婚者が増えます。

そして、援助交際を募集する人がほとんどになり、セフレを募集する人ももちろんいますが、援助交際の方が多くなります。
やはり、20代くらいまではセフレを気軽に探せても、このくらいになると援助交際の方が相手を見つけやすいという事なのでしょうか。
それと同時に、このくらいの年代になると収入も安定してきて女性との関係をあまりケチらないという人が多いのかもしれません。
また、女性から見ても20代までなら割り勘でも許せてもこのくらいの年代の男性と遊ぶのに割り勘という男性とは遊びたくないと感じるみたいですね。

既婚者が多いという事で不倫願望が強い人が多いです。
逆に独身の人で相手がいないという男性が、真剣に結婚を前提とした真剣交際の相手を探す人も出て来ています。

女性に関しては、援助交際という人もまだいます。
ただ、20代くらいの女性のように、簡単に相手が見つかるわけではないようです。
相手の男性の年齢層も結構あがってきます。
そして、女性に関しても既婚者が一気に増えます。
人妻の利用者がかなり多いのも特徴です。
人妻に関しては、ガッツリ不倫をしたいという人と、ただ誰か男性とメールをしたり電話をしたりしてコミュニケーションを取りたいだけという人もいます。
また、ブログを書いて、そのコメントなどで人と交流を持つ事でストレスを解消しているという主婦の方も結構いたりします。
ブログを見てみると旦那の悪口や育児の苦悩を綴っている人が多いのが特徴的です。

50代60代

これくらいの年代になると、女性は結構少なくはなりますが、男性はまだまだ沢山います。
ほとんどは既婚者の方になります。
または離婚暦があり1人暮らしをしていて寂しいという人も多いです。
この年代になると、セフレというのはあまりなく、ほとんどが援助交際だったりします。
また、男女問わずコミュニケーションを取りたいという人もいます。
この年代の男性はポイントを節約するという事はそこまで考えずに、積極的にメールを送ってくれます。
また、直メをしたいと申し出る男性は若い男性に比べるとあまりいません。
若い男性はすぐにでも直メをしたがりますが、この年代の男性は別にサイト内のメールでもいいと承諾してくれる人がほとんどです。
その為、サクラに一番騙されてしまうのが、残念ながらこの年代です。
女性に関しても既婚者がほとんどです。
ただ、この年代でも援助交際をしようと考えている女性は結構多かったりします。
近年では高齢者の売春婦というのも珍しい事ではありません。
熟女ブームというのもあり、意外と若い男性からアプローチを受ける女性もいます。
ただ、逆に若い男性がお金を貢がせようとしてこの年代の女性に近づく事もあります。
そうして、若い男性に騙されるというケースも結構ある話です。

どの年代でも幅広く出会うことが出来るというツールは出会い系サイトだけではないでしょうか。
男性も女性もいくつになっても、男であり女でありたいという事がすごくわかりますね。
いつまでも枯れることなく男女の出会いを求め続けたいという心は美しいものです。
ただ、その気持ちにつけこまれるという事も多々ありますから、注意をして利用をする必要があります。